トォちゃんが作る、JK弁当【番外編】弁当には必須、、、ふりかけバンザイ!


マナムスメの弁当を作る際、、、
オカズによっては、白メシに ごま塩や ふりかけを掛けてみたりしました。
ノリを乗っける事もあり、、それなりに工夫はしてきたツモリです。
それでも「このオカズの時は、何も掛けないで!」などと叱られる事も。。
よぉしっ! 判った! 自分で掛けれ!
それがマチガイないでしょう。そうしましょ。

WRJA1145.JPG

ただし、、何種類も買い揃えるのはタイヘンで、、、
とは言え、同じものばかり続いたら またまた叱られましょう。。
という訳で、、、こういうのを選んでみました。
「のりたま」「味道楽」「すきやき」「鮭あおさ」「たらこ」「香味しそ」、、
その6種類を1回分ずつ、、合わせて20回分がセットになっているやつです。
これならば、毎日違うものを掛けられましょう。
ゴハンに掛けるのもセルフにすれば「掛けない」という選択肢もありますし。
「のりたま」の製造元で、ふりかけ業界の最大手、、丸美屋の製品です。

NXIN3801.JPG

ごましおも、丸美屋のスティック式のやつをチョイスしました。
これならば、やっぱり「掛けない」事も選べましょう。
↑と合わせてれば、7種類のふりかけを揃えたのと同じです。
これで悩む事はありません。

HGEJ6833.JPG

スーパーで、、このようなモノを見つけました。
牛丼の松屋のふりかけ、、、、「創業ビーフカレー味」です。
松屋の単独ではなく、ニチフリ食品とのコラボ製品との事で、
これは嬉しい楽しいふりかけですね。
ワタクシの弁当用に使うツモリで買ったところ、、、、
マナムスメも気に入り、、、ちゃっかり自分の朝ゴハンの時に使ってます。。
あ、、、食欲をそそるカレー風味は具合イイですけれど、
さすがにカレーライスの気分にはなりませんですよ。。

UOHT2970.JPG

ズにのって、さらにワタクシ用を。。
永谷園の「おとなのふりかけ わさび」です。
さっそく使ってみると、、、
お茶漬けにしたくなるような味わいでした。ナイスです。
カミさんが作るJK弁当は主にオニギリなので、
ソレ用に、丸美屋の「混ぜ込みわかめ 明太マヨ」「混ぜ込みわかめ ツマまよ」
そんな2品も気を利かせて買ってみたのですけれど、イマイチ受けが悪く、、、、
トォちゃん弁当の ふりかけとして消費されました。。

ELLV3728.JPG

そしたら、、またまたヘンなふりかけを見つけてしまいました。
「ほっともっと のり弁当味」です。
ほっともっとは格安弁当の大手で、やはりニチフリ食品とのコラボです。。
さっそく使ってみると、、、まさに「のり弁330円」の味わい!!
とは違いますけれど、、、方向性はそんなものです。。

そして、、浜乙女の「混ぜ込み炒飯」なるものも試してみました。
白飯に混ぜるだけで、炒飯みたいな味わいになるんですって。
これも、なぜかマナムスメが大いに気に入り、、、
朝は必ずコレをゴハンに混ぜるようになったんです。
そして、、
ワタクシが使う事も無いまま、食べつくされてしまいました。。

DPRE5430.JPG

もう一回買ってこいとのご下命を受けたものの、、、
同じものが見つかりません。。
代わりに買ってきたのは「炒飯風ふりかけ」。ニチフリの製品です。
これならば同じでしょう。
それにしても、、、ニチフリ食品って、なんてステキなカイシャなのでしょう。
社名にしろ、事業内容にしろ、、とっても判り易くってイイですね。
公式サイトを見ると、、作っているのはホントにソレばかり。
もしもワタクシがニチフリ社員のコドモだったのならば、
「ボクのオトォサンは、フリカケ作ってるんだどぉぉぉ!」
などとイバりたかったです。

RPTK7636.JPG

という訳で、、、あと2年、JK弁当を作り続ける訳ですが、、
ますます、手抜きオカズに磨きをかけなければなりません。
そう言う意味でも、ふりかけは大事なグッズ。。
たよりにしてますよ!!
なお、、、コラボシリーズとしては、、
「ご飯がススム キムチ味ふりかけ」「ペヤングソースやきそば味ふりかけ」
「湖池屋ポテトチップスのり塩味ふりかけ」「エバラ黄金の味 焼肉ふりかけ」
そんなのがあるにたいです。
見かけたら買いたいですね。。わくわく。。

IMG_7741.JPG



この記事へのコメント

  • 凡・ハヤト

    おはようございます。
    ふりかけも色んな種類があるんですね。^^
    2024年05月16日 08:44
  • おぎひま

    凡・ハヤトさん、コメントありがとうございます。

    これだけあれば、オカズがふりかけだけの弁当でも良いかと。。
    ウソです。それではあまりにもです。。。
    2024年05月16日 10:02
  • 中村裕司

    今どきは色々な振りかけがあるのですね。
    ビーフカレーにチャーハンなんて食べてみたいです。
    でも、のり弁当振りかけは、さすがにのり弁当の方を食べたいです(^^)
    2024年05月16日 18:47
  • narayama2008

    こんばんは。

    ふりかけにもいろいろあるのですね。
    6種類のパックもあるのですね~
    私としてはふりかけと言えば「のりたま」が思い浮かびます。
    あと「おとなのふりかけ わさび」、これも熱々のご飯にふりかけて食べたいです(^^)
    2024年05月16日 23:05
  • おぎひま

    中村裕司さん、コメントありがとうございます。


    ほっともっとののり弁は、魚のフライとチクワがオカズなんです。
    そのイメージの粉末を入れたみたいで、、、
    味わいはソコソコ、、食感はありません。。アタリマエですね。。
    2024年05月17日 10:03
  • おぎひま

    narayama2008さん、コメントありがとうございます。


    ワタクシがコドモの頃の食卓にあったのは、
    3色の容器で「のりたま」「たらこ」「ごましお」が入ってました。
    丸美屋の製品だと思います。
    わさびは、マチガイなくマナムスメは使いませんから、
    じっくりと楽しみたいと思います。
    2024年05月17日 10:07
  • 山ちゃん

    こんにちは!
    いや~あっ、ふりかけも進化中なんですね。おかず要らずになりそうで栄養が心配になりますが、そこはサプリで調整になるのでしょうか?
    2024年05月17日 11:57
  • おぎひま

    山ちゃんさん、コメントありがとうございます。

    サプリはありません。
    マナムスメの朝ゴハンは、ホントにふりかけだけなんです。
    みそ汁を具沢山にして、どうにかバランスをとらそうとはしていますが。。
    2024年05月18日 10:27

  • ↓をクリックしていただけると、勘違いしてハリキってしまうかもしれません。。。
    にほんブログ村 旅行ブログへ
    にほんブログ村