ビストロ ドゥで、おフランス、、、、、箱ワインで ヴォートル・サンテ!


ワタクシのようなインチキ料理には、強い味方のクックドゥー。
材料の用意は必要ですけれど、味付けは任せとけばOKですよ。
レパートリーが中華だけなのがタマにキズだったのですが、
おっと、いつの間にか、フランス料理シリーズも出ていたのですか!
その名は「ビストロ ドゥ」。さっそく試してみましょうぞ。

DCVE4009.JPG

まずはコレ。
「豚のバルサミコソース」。
サブタイトルは「パルサミコ酢の豊かな香り」だそうです。
パルサミコ酢とは、、ブドウの果汁から作られる果実酢なんですって。

HWWS4803.JPG

ご指定の材料は豚のロース、ズッキーニ、パプリカ。
レシピ通りに集めて、調理開始!
炒めて、市販品のソースを入れるだけ。
要は、クックドゥーと同じ。思いっきり簡単です。

JCOF7191.JPG

サブおかずとして、とうふグラタンを添えてみました。
豆腐は思いっきり和食ながら、洋食と並べても違和感が無いよう、
それらしいものを選んだ上で、トッピングも工夫しました。
ね、ね、ね、なかなか良い感じでしょ? でしょ?
おフランスというよりも、イタリアン?
そ、そうかもしれません。。

GPIQ9807.JPG

お次はコチラ。
「豚のアンチョビガーリック」、、「濃厚なコクと豊かな香り」。
これまた豚ロース、そしてブロッコリを用意しました。
前出の「豚のバルサミコソース」と、何となく印象がカブりますね。。

WNOD4429.JPG

相棒は、なぜかサンマの塩焼き。。。
何かを狙った訳ではありません。
マナムスメから洋食をリクエストされていた日に、サンマを貰っちゃったんです。。
洋食っぽくサンマのマリネにする事も検討したんですよ。
でも、そのレシピに「内臓を取り」の文字を見かけたカミさんが、
内臓も食べたいとマリネを断固拒否。
で、、塩焼きになった次第です。。
こういうフシギな組み合わせでも、、、
もし高級レストランで出てきたとすると、納得しちゃうんでしょうね。
たぶんですが。

SCSS2308.JPG

これは「鶏のブラウンソース」。
サブタイトルは「芳醇なポルチーニの香り」、、、
ポルチーニはキノコの名前だそうです。
それは、簡単に手に入らないでしょうから、、、
レシピでは、ぶなしめじとエリンギを勧めています。

LZBF2541.JPG

ななんと、この日はエリンギが売り切れていました。
なので、ピンチヒッターはマイタケ。
食感が近いかなと思って選びました。
マナムスメの大好きなハッシュドポテトも添えれば、サブおかずもバッチリ。
なお、、ツイッターの「ハッシュタグ」の事を、
「ハッシュドタグ」と言って笑われるオヤヂが多いから気をつけろと、
マナムスメさまから忠告されました。
ダイジョーブです。「ハッシュタグ」自体がイマイチ判っていませんから。

XLQL1754.JPG

これは、以前に登場した「なすのボローニャ風」。
「濃厚な肉のうま味」なのだそうです。
用意するのは、ナスと赤ピーマンですね。

KNZJ6499.JPG

まあ、失敗する訳のない仕上がりです。。
とにかく、なかなか便利なシリーズですよ。
おフランス以外のレパートリーもあるとイイのですが、
結構な需要が無いと、簡単には販売されないでしょうね。
ならば、素なしで自分で作ればイイんです。
かつては、ワタクシもイロイロとチャレンジしたんですよ。
完成度、、そしてウマいかどうかは別です。。

NMSQ7150.JPG

【トォチャン作の、主な海外メシ】
トルコ「牛肉のケバブ風」「タヴック・チョルバス」「シガラボレイ」
トルコ「シシケバブ」と「カヌルヤルク」
エストニア「豚肉のザワークラウト焼き」、ラトビア「スープルィブィヌィイ」
リトアニア「ツェペリナイ」
アゼルバイジャン「バディムジャン・ドルマシ」
ジョージア「シュクメルリ」
イラン「クビデ」
インド「ビリヤニ」「タンドリーチキン」
インカ帝国「エストファド」
ムー大陸「豚肉のポリネシアン風」

この記事へのコメント

  • 由美ちゃん

    こんにちは。
    ビストロドゥ、知りませんでした。
    今度探してみます。
    おフランスにサンマの塩焼き
    美味しいものの秋ですね。
    前記事のタラキッチンさんのように
    おぎひまさまのお家もバリエーション豊かですね。
    2022年10月15日 18:21
  • おぎひま

    由美ちゃんさん、コメントありがとうございます。

    ビストロドゥ、なかなか使えます。
    ワタクシには1円も入りませんですが、推しときますね。
    それよりも、、
    インチキ邸の豪華サカナ祭りが羨ましくてたまりません。
    2022年10月16日 10:07
  • おぎひま

    かにょにょ@横歩きさん,

    足跡、ありがとうございます。
    2022年10月17日 08:54
  • 山ちゃん

    こんにちは!
    いや~あっ、料理の素があればレパートリーが増えますね。
    山ちゃんは、サンマの塩焼きとハッシュドポテトが毎日でも構いません。
    2022年10月17日 10:38
  • おぎひま

    山ちゃんさん、コメントありがとうございます。


    ハッシュドポテトは、マナムスメの大好物です。
    サンマも食べますが、内臓は苦手みたいです。
    なので、アリガタくカミさんと奪取します。
    ああ、お酒がうまい!!
    2022年10月18日 09:10

この記事へのトラックバック