ただただオヤツを並べてみました。。。その29、、、雪の妖精・シマエナガの正体と、おつまみアソート


カイシャで配られた、誰かの出張みやげ、、、
それとオウチで出てきたオヤツを並べるシリーズ。。
そんなのを、ただただ並べるだけの、いわゆるヒマネタですね。
今回のスタートは、カミさん製のホットケーキ。
作り溜めて冷凍されていたヤツを、半解凍で食べるのがウマいんです。

BKKD3465.JPG

これもカミさんの手作りおやつ。
と言うよりも、、、、、ツマミですよね。。
ノリ、チーズ、そしてオリーブオイルコンフィ。
こ、これはワインが要りますな。
赤の紙パックのやつで十分です。

NSRW6313.JPG

小枝の短くて白いやつ。。。
ホワイトチョコなのでしょうか。
なんだか白樺の薪みたいですね。
これの正体は、「小枝 塩キャラメル」。
期間限定品なのだそうです。
フランス産のロレーヌ岩塩を使っているそうですが、、
そのあたりは、よく判りません。。

KNQI0070.JPG

「ロイヤルワッフルクッキー」。。カイシャで配られました。
竹内製菓という石川県加賀市のカイシャの製品ですが、、、
なぜか、全国のアチコチで「ご当地土産」として売られているんです。
近頃、そのような神出鬼没な菓子をアチコチで見かけます。
プリン倶楽部」とか「絹のしらべ」あたりがソレですね。
さてさて。。。

JWZR8001.JPG

と思ったら、、、、
さっそく配られました。「絹のしらべ」が。。
もはや、オミヤゲとしてのアリガタミは皆無ですけれど、
ウマいから、おやつとしてはアリガタがっておきます。

MGNR1386.JPG

ベイクドチーズケーキ。。
カミさんの誕生日パーティーに登場したやつです。
主賓はカミさんと言う事で、、
顔の部分が配給されました。
残った顔のもう半分は、、、、もちろんマナムスメさまに。
特に、絵の部分が美味しい訳では無いんですけどね。。

OBKH6591.JPG

これもチーズケーキ。
ロルフのレアチーズケーキです。
我が家ではオナジミのおやつでしたね。
製造元は、東京の株式会社宝幸になります。

HCHG2937.JPG

まだまだチーズケーキが続きます。
これは、先日の北海道フェアで買った、フェアリーチーズケーキ。
雪の妖精とも呼ばれる、シマエナガという鳥がモチーフになっています。
菓子にも、シマエナガの姿が描かれていますが、、、、

HYHC4312.JPG

袋から出してみると、、、
おやまぁ、シマエナガの姿は、袋に印刷されていたのですね。。
そしたら、ただのチーズ饅頭ぢゃん。。
でも、ンマかったです。OKです。

CAAE7542.JPG

これも北海道フェアで買ったもの。
マナムスメ用、、プリングルスの「ほたてバターしょうゆ味」。
ワタクシも少しばかり配給を受けましたけれど、、
ホントにホタテの味がするんです。けっこうエラいです。
これまた、オヤツよりもツマミですな。

QJAU5168.JPG

ツマミと言えば、、、
「贅沢おつまみアソート」。。これは圧巻ですよ。
カミさんが、たぶん生協で買ったやつで、、
製造元は、珍味で知られた「なとり」です。

ATRJ3172.JPG

大きな袋の中身は3種類。
粗挽きサラミ、チーズたら、輪切りのサラミです。
コレをツマミにチビチビと呑んでいましたら、、、
マナムスメの手が出てきて、いくつか掠め取られました。
いつもオヤツをツマミにしちゃうから、その逆襲?
さいですか。。ご自由にどうぞ。。

DFSN4268.JPG

これはカイシャで配られました。
たいへんに判りやすいお土産ですね。
だって、デカデカと「ぐんまちゃん」がオワシマシますもの。
群馬県の公式キャラである事は、その名を聞いただけで判ります。
登場したての頃は「ゆうまちゃん」と名乗っていたそうですが、
どこかでシレっと改名したみたいです。
2014年、ゆるキャラグランプリで4代目の全国チャンピオンに輝いています。
ちなみに、、、初代チャンピオンが くまもんですね。

WIDZ1560.JPG

ラストは、なし。カイシャで配られました。
以前、メロンが登場した際、職場の女子社員たちが、、
「切って配るのがメンドクサイ」
なる崇高な理由で、ワタクシが丸々1個を持ち帰らされましたけれど、、
ナシはメンドクサくなかった模様です。
切って配られました。
家族よ、すまぬ。トォチャン一人で食べましたとさ。

DGJW9275.JPG


ただただオヤツを並べてみました。。。その28、、、ほおずき、メロン、カボチャ、マンゴー。。に戻る
ただただオヤツを並べてみました。。。その30、、、ナボナはお菓子の球団取締役会長。。に続く

この記事へのコメント


この記事へのトラックバック