渡りネコ、、、現る!


我が家と隣家の間には、金網の柵があるんです。
ある日、その方向からネコのうなり声が聞こえまして、、
ナニゴトかと思ったら、、ネコが柵の上を綱渡りしていたんです。
ススススっと素早く渡った白黒の猫。
そしたら、その後から、、、、
同じようにうなり声を発しながら、茶トラがやって来ました。
コイツは異常に慎重です。言い換えればトロいです。
それでも、、一歩ずつ前進していました。

ANAZ5212.JPG

柵にからみついたツルをウザがりながら、微速前進を続ける茶トラ。
赤ちゃんの泣き声のようなうなり声がタマりません。
あのぉ、下に降りちゃったほうが、ずっと速く進めると思うのですが。

AMIV1923.JPG

あ! コッチに気がついた!
「み、見られたぁ!」なんて顔をしていますね。
もちろん、キッチリと見ていましたですとも。
キミの、危なっかしい行動の全てを。
さあ、どうする茶トラ!

NLWM9831.JPG

無視です。見事なガン無視です。
そのまま、うなり前進を再開しました。
後ろ足を踏み外しちゃったりもしてますが、ダイジョーブですか?
そういうルートは、3点確保が安全ですよ。

WFLM1918.JPG

今度は、コチラを睨みつけてきやがりました。
その目つきは、愛玩動物のソレではありません。
食肉目ネコ科のケモノの目つきですな。
で、どうするんです? 
白黒ネコを追うのか、それとも獲物をニンゲンに変えるるのか。。

KQCC4739.JPG

またガン無視です。
綱渡りを再開しました。
キミは、何を求めているのだね?
先にサササっと渡っていった白黒ネコの声なんぞ、
すでに聞こえなくなってしまったのに。

AMFR3371.JPG

再び睨んできました。
「うるせい!」
ってな感じでしょうか。
なにをぉ!! ウルサイのはキサマだ!
そのうなり声を止めてくれい。

JIWT6185.JPG

お、どうした?
なんだか哲学的な顔つきになりました。
自分のやっている意味不明な行動に、やっと気がついたのですかな?
だとしたら、はやく安全な地面に降りなさい。
柵の高さは1mちょっと。
ネコ科ネコ属の動物であれば、楽勝で降りられるでしょう。

DFRX5051.JPG

ややややや!
柵の上でUターンですか!
極めて慎重に、時間をかけて回転しました。
クドいですけれど、降りてしまえばラクチンなのに。
でも、そこには、、、
食肉目 ネコ型亜目 ネコ科 ネコ属 イエネコとしての美学があるのでしょう。
茶トラは、来た時と同じような微速で、、、
シズシズと戻っていったのでした。。

XRRD3043.JPG

この記事へのコメント

  • 由美ちゃん

    こんばんは。
    にゃんこパトロール
    見ている方がハラハラしそうです。
    何がしたかったんでしょう。(笑)
    2022年09月25日 18:09
  • おぎひま

    由美ちゃんさん、コメントありがとうございます。


    このネコ、昨日も同じ柵の上で綱渡りをしていました。
    キッチリと、パトロールルートに組み込んだみたいです。
    渡る速度もUPし、上達してました。。
    2022年09月26日 10:04

この記事へのトラックバック