日本縦断・豚ロース味噌漬けの旅【3】茨城・埼玉・長野・九州


全国アチコチの国産ロース味噌漬けを並べたシリーズ、、、
その第3弾になります。
販売元・JA全農ミートフーズのシリーズは、これで全てだと思われ、
なので、たぶん今回が最終回になります。
ダイエット中と言いつつも、その正体は肉食女子のマナムスメくん、、、
思いっきり、豚ロースを堪能するが良い。

JHBD9366-1.jpg

まずは、茨城県。
茨城は、このシリーズの第1回目に田舎白こし三百年みそが登場しましたが、、
製造元のミツウロコ味噌が、味噌の製造販売を休止してしまい、、
結果、この「ヤマイチ白こし味噌」に入れ替わった模様です。
牛久市のヤマイチ味噌の製品です。

EOLV0935.JPG

コチラも白味噌ですから、穏やかなオカズと合わせました。
ピーマンとナスの味噌炒め、、、、味噌尽くしですね。
コロっとしたものは、ニンニクです。
丸のままレンジでチンし、ピーマン&ナスと一緒に炒めました。
チンすると、薄皮もキレイに向けるのが嬉しいです。
なんともスタミナ満点! 
免疫力を高めて、「オ」とかいう株も追い出しましょう。

NCWB0802.JPG

次は、埼玉県。
味噌のメーカーの記載がありませんですが、秩父味噌です。
見た目は赤味噌ですね。
「重厚な香りと旨味、甘さをおさえた味わい」とありました。

GHEP4937.JPG

お供のオカズは、、、
マナムスメからのリクエストの粉吹き芋、、、
賞味期限が迫った小籠包、、、、
ワタクシが食べたかったホタルイカ、、、、
要は、肉とは何ら関係のないラインナップになってしまいました。
それでも美味しく食べられる、、秩父味噌はエラい!!
と言う事にしておきましょうか。。

CRGI8430.JPG

続いて長野県。
これまた製造元が不明ながら、、信州味噌です。
信州味噌と言えば、、、独特の甘さが印象的ですね。
なのでソレに合いそうなオカズを選びましょうか。
何度も、イモやイカという訳にはいきませんですから。

TVBY7239.JPG

と言う訳で、、、、、湯豆腐を用意しました。
寒い日にはコレがイチバン!
具沢山にしたら、なんだか鍋っぽくなってしまいましたが。。

LOGA5451.JPG

ね、ね、ね、美味しそうでしょ?
タンパク質もキッチリと摂取し、カラダもポカポカ。
冷酒もキッチリと頂けました。
マナムスメさんは、十六茶です。

NISJ7773-1.jpg

今回のシメは、九州麦味噌。
大分県臼杵市の「フンドーキン醬油株式会社」の製品です。
全国のご当地味噌と言えば、外せないのが九州麦味噌ですよ。
アキバでも、九州じゃんがらの麦味噌ラーメンが食べられます。
ただし、そのラーメンは「むぎちゃん」と言いまして、、、
オヂサンが注文するのは少々ハズカシいネーミングですが。。

PREK4377.JPG

ニラとモヤシとツナを炒め、、、エビマヨも添えてみました。
さりげなく海鮮系、、、というのがテーマでしたが、意味不明ですね。。
まあ、何と合わせても味噌はウマいって事ですよ。
さすが伝統の万能調味料、、、という事で、、、お後もヨロシいようで。。
ああ、、、「コ」のせいでオアヅケぎみですが、、
ウマい味噌ラーメンが食べたいなぁ。。

TCGS5734.JPG

この記事へのコメント


この記事へのトラックバック