丹沢でキャンプ&登山【1】大山ゆるゆる登山(神奈川県伊勢原市・秦野市)

丹沢でキャンプをする事になりまして、、、
せっかくだから登山も絡めようと、カミさんが選んだのがコチラ。
丹沢の独立峰、、大山です。
標高は1,252m程で、ケーブルカーなんぞもありまして、、、
ソレを活用すれば1時間半ほどで山頂に立てるハズ。
軽く登ってひと汗かけば、、
キャンプの宴のビールがウマくなる事マチガイなし!
さすがカミさん、ナイスアイデア!
愛してるよ!
画像

スタートは、大山ケーブルバス停。
45台停まれる市営駐車場は満杯で、、、
少し下のコインパーキングにクルマを停めました。(↓の写真)
このあたり、旅館なども駐車場貸しをしていまして、
いずれも1日1000円。市営Pも同じです。
さあ、登りましょうか。
ちなみに、、、市営Pは、第一よりも第二のほうが遥かに便利ですよ。
画像

大山ケーブルバス停にあった看板がコチラ。(↓の写真)
ケーブルカーで大山阿夫利神社の下社まで登り、、
ソコから登って山頂の大山阿夫利神社・本社を参拝。
そして見晴らし台経由で下山、、
それが我が家の計画です。
帰りもケーブルカーに乗るのかどうか、、、、 
それは、その時の具合で決めましょう。
【登山開始 8:34】
画像

大山ケーブルバス停と言っても、、
すぐソコからケーブルカーに乗れる訳ではありません。
ホントのケーブルカーの駅までは、、、
店が並ぶ階段路を15分ほど登らねばならないんです。(↓の写真)
とうふ店が居並ぶこの道は「こま参道」と言いまして、、
コマの絵がアチコチに飾られていました。
クルクル回すコマの事です。大山の伝統工芸なんですって。
画像

ケーブルカーの駅に到着しました。
この日はなかなかのニギワイで、、2本ほど見送り。。
混雑がヒドい時には1時間待ちなんて事もあるそうですが、、、
山上駅までは、歩いても45分(男坂経由)です。
さて、その場合、どちらを選びましょうかね。
【時刻は8:48 バス停より0:14】
画像

大山のケーブルカーは途中駅があるんです。
ちょうど上り下りがすれ違う位置がソレでして、
「大山寺駅」と言います。
ココから、ダンボールを背負ったボッカの人が乗ってきました。(↓の写真)
なぜココから? と思ったら、、
ココまでは関係者用の道路があり、荷物はクルマで運んでくるのでしょね。
運賃は、280円ほど安くなります。
画像

山上駅(阿夫利神社駅)に到着しました。
すでに絶景が始まっています。(↓の写真)
ココの標高は 678 m ですので、山頂との標高差は574m。
半分以上もケーブルカーに頼ったように思えますが、、、
大山ケーブル駅(山麓駅)の標高は400mなので、
ケーブルカーで登ったのは278mだけなんです。。
つまり、ケーブルカーで稼いだ高度は行程の3分の1足らず。。
まあ、比率はともかく、、、
自力で574mを登る事には変わりありません。
頑張りましょう。
【時刻は9:17 山麓駅より0:29】
画像

まずは大山阿夫利神社・下社にお参りしましょう。(↓の写真)
基本的には雨乞いの神様ではありますが、、、
立身出世の神でもあるんですって。
昔から、大山詣や大山講も盛んだったそうです。
画像

ココが登拝門。(↓の写真)
山頂にある本社の正門という位置付けです。
この門を境に、山道となるんです。
ならば、本格的に頑張りましょう。
【時刻は9:29  山上駅から0:12】
画像

難易度は高くありませんが、ひたすら急な登りが続きました。
入口の登拝門が1丁目、山頂が28丁目、、、、
その順番で、等間隔に「丁目」の碑が建っているんです。
これは判りやすいし、励みになりますね。
「天狗の鼻付き岩」は15丁目。。(↓の写真)
半分を過ぎた所ですね。
「もう半分!!」「まだ半分!!」
人々の反応は、どちらが多いでしょうかね。。
【時刻は10:18 登拝門から0:49】
画像

ヤビツ峠への道との分岐点(合流点)が25丁目。
ココまでくれば、あと一息です。
その分岐点から数重メートルほどヤビツ峠に向かうと、、
オソロシく展望が開けるポイントに出るんです。(↓の写真)
富士山、、こんにちわ。
アタマだけですが。。
画像

その隣は、二の塔、三の塔、塔ノ岳、丹沢山と続く丹沢主稜。。(↓の写真)
それらの山々との間には、深い深ぁい谷に遮られています。
やっぱり大山は、孤高な独立峰ですね。。
【時刻は11:02 天狗の鼻付き岩から0:44】
画像

あと3丁目分ですので、、、
最後の頑張りどころ。。
目の前の坂道のテッペンに、鳥居が見えてきました。(↓の写真)
その先が、大山阿夫利神社の本社。
つまり、大山の山頂です。
例によって、標準コースタイムをオーバーしましたが、、
みんなたち、、、お疲れ様でした。
一休みしてヒルメシ?
ところが、、、そうはいかなかったんです。。。
【時刻は11:24 ヤビツ峠分岐から0:22】
画像

【コースタイムまとめ】
大山ケーブルバス停→(0:14)→ケーブルカー山麓駅
→(0:29)→ケーブルカー山上駅→(0:12)→登拝門
→(0:49)→天狗の鼻付き岩→(0:44)→ヤビツ峠分岐
→(0:22)→大山山頂


【その2】大山ゆるゆる下山に続く

この記事へのコメント


この記事へのトラックバック

丹沢でキャンプ&登山【2】大山ゆるゆる下山(神奈川県伊勢原市・秦野市)
Excerpt: 妙に時間が掛かりながらも、とにかく大山に登頂した我が家。 標高は1,252m。たいへん良く頑張りました。 もっとも、、ケーブルカー利用なので、 実際に足で稼いだ高度は、600m足らずなんですけどね。。..
Weblog: 放浪者の平日
Tracked: 2017-10-09 06:14

丹沢でキャンプ&登山【4】河内川ふれあいビレッジ(神奈川県山北町)
Excerpt: 大山登山の後、チームぽっぽやメンバーと合流し、西丹沢でキャンプです。 いつもなら奥箒沢山の家が定番なのですが、、、 今回、初めてチャレンジしたのがコチラ。 奥箒沢山の家からは丹沢湖を挟んでずぅぅぅぅっ..
Weblog: 放浪者の平日
Tracked: 2017-10-11 07:18

丹沢でキャンプ&登山【5】ふれあいビレッジから洒水の滝へ(神奈川県山北町)
Excerpt: 家族で丹沢の大山登山をコナし、、、 河内川ふれあいビレッジオートキャンプ場でユルユルに過ごす、、、 比較的に近場の1泊キャンプですが、 なかなか至福のヒトトキですよ。 サイト代よりも酒代のほうが高い、..
Weblog: 放浪者の平日
Tracked: 2017-10-12 07:23

ラーメン専門店ザボン海老名SA上り店(神奈川県海老名市)
Excerpt: 丹沢での登山・キャンプを終え、、、 その帰り道、東名・海老名SAでヒルメシを食べる事になりました。 ココはひとつ、ラーメンでキメでしょう。 キャンプの後って、なぜだかラーメンが食べたくなるんですよ。
Weblog: 放浪者の平日
Tracked: 2017-10-13 07:17

おみやげ対決!陸vs海vs空挺部隊?(気仙沼市・海士町・伊勢原市)
Excerpt: 気仙沼出張とか大山登山とか、、、 その辺のオミヤゲを、イッキに食べてみる事にしました。 居並ぶ海の幸、山の幸、、、 鮭が進みそうですね。 激しくわくわく。
Weblog: 放浪者の平日
Tracked: 2017-10-31 06:19

雲取山ヘタレ登山【2】七ツ石小屋で快眠・快食!(山梨県丹波山村)
Excerpt: 鴨沢ルートで雲取山を目指す我が家。 コチラ七ツ石山小屋で、早くも1日目の登山は終了です。 ずいぶんユルユルな行程なのは、コドモ(小5女児)連れだから? ちがうの。話を聞いて。 ヘタレたオトナ達の為の、..
Weblog: 放浪者の平日
Tracked: 2018-05-01 05:40

塔ノ岳、、強風ING【2】エンジョイ!尊仏山荘(神奈川県秦野市)
Excerpt: ワタクシはウン十年ぶり、カミさんとマナムスメは初めて、、 そんな感じで塔ノ岳(1491m)の登頂となりました。 この日は山頂にある山小屋・尊仏山荘泊まりです。 時刻は14時半。もう丹沢山への往復はキツ..
Weblog: 放浪者の平日
Tracked: 2018-07-04 07:19

我が家の登山。その前史は、、マユツバ?
Excerpt: 伊豆諸島・御蔵島の御山(長滝山)を最後に、すっかり冬籠り状態の我が家の登山。。 春が待ちきれず、、、カミさんがウズウズしている模様です。 今年の最初の山は、房総あたりの低山になりましょうか。 コドモ達..
Weblog: 放浪者の平日
Tracked: 2019-02-24 09:51

  • ↓をクリックしていただけると、勘違いしてハリキってしまうかもしれません。。。
    にほんブログ村 旅行ブログへ
    にほんブログ村