古町温泉 赤岩荘(福島県南会津町)

帝釈山脈を源流とし、南会津を縦断する大河・伊南川(いながわ)。
その川辺にたたずむ立ち寄り温泉です。
素朴な建物ですが、、お食事処も備え、、、、
ワビサビ感あふれる露天風呂だってあるんです。
画像

↓の写真が露天風呂。
赤っぽく濁ったお湯が、なんだかカラダに良さそうですね。
これは、お湯の中の鉄分が錆びた色なのだそうです。
水も混ぜていない完全な源泉掛け流しですから、熱い事熱い事。。。
写真中央の仕切りよりも右側(源泉側)は、、、
まさに熱湯。。。ワタクシごときには入れません。。
ソレにキッチリと浸かっているのは、地元のオヂサンでしょうか。
「熱いからこそカラダにイイのだ!」
そんな誇らしげなお説教が聞こえてきそうですよ。
地元のオヂサン(町民)は、200円で入浴できる仕組みです。
(非町民は450円)

内湯は赤くなく、、それは錆びる前に掛け流されちゃうからなんですって。
比較するのもオモシロそうですが、、、、、
男湯の場合、内湯と露天は完全に独立していて、脱衣場も別。
移動するには、いちいち着替えなければならないのがメンドクサイです。。
女湯は、そのまま双方を移動できるとの事でした。
画像

お食事処のメニューは、、、、
醤油ラーメン600円、カレーライス650円、カツカレー830円などなど、これまた素朴なラインナップ。
その中に、トマトラーメンなるものがありました。
南会津町はトマトの名産地ですから、ソレを活用したのでしょう。
メシ時からは外れた時刻の入浴だったので、残念ながらソレにはお目にかかれませんでした。
ちなみに、、、、
公式サイトを見ると、トマトラーメン 0円とあるものの、、
さすがにソレはマチガイでしょうね。。。

古町温泉赤岩荘 公式サイト:
http://www.sayurinosato.co.jp/akaiwa/spa.php

この記事へのコメント

  • 酒乱

    こんにちは。

    トマトラーメン、調べてみましたがこんな感じなんですね!
    http://ameblo.jp/mibooton-ch711/entry-11860653547.html
    チリトマト風でなかなか美味しそうです。
    さすがに0円ではないんでしょうけど(^^)
    2014年09月20日 17:45
  • おぎひま

    酒乱さん、コメントありがとうございます。

    おおっ、「きらら」ですか!
    ソコも日帰り温泉ですね。
    トマトカレーがウリみたいですが、ラーメンも出していたとは。。
    2014年09月21日 10:53

この記事へのトラックバック

南会津2017【1】出遅れて、ちゃぽランド西郷(新甲子温泉・福島県西郷村)
Excerpt: 恒例の豊田組林道祭りに参加する為、今年も南会津を目指しました。 長男坊は、、高校受験の為に昨年は欠席しましたが、、 今年は、家族4人でフル参戦です。 ただし、、、 初日が長男坊の文化祭と重なり、、、 ..
Weblog: 放浪者の平日
Tracked: 2017-09-21 07:21

南会津2017【4】温泉めぐり、、湯の花、木賊、檜枝岐(福島県南会津町・檜枝岐村)
Excerpt: 雨の南会津。。。 そば打ち体験で午前中のオタノシミと昼飯をコナし、、、 その後は、ゆるりと温泉で過ごすしかありません。雨ですし。。 幸いにも、南会津町は温泉の宝庫。 我が家の馴染みの温泉は きらら28..
Weblog: 放浪者の平日
Tracked: 2017-09-24 10:06