年末スキー・志賀高原【4】渋温泉で年越し編

志賀高原での年末スキーの後は、、、、
山を下って渋温泉で年越し! 
これもオキマリのパターンなのです。
冷えた体を温泉でキッチリと暖め、、、呑み明かそうぢゃないですか!
画像

宿は、これもオキマリの古風な宿「天川荘」です。
貸し切りが可能な露天風呂がありまして、家族4人で楽しく入湯。イイですねぇ。
映っては困るモノを晒す訳にはいきませんですから、入浴シーンはコドモだけですが。。
我が家の二人たちは、コタツもオキニイリ。
一度入ったら、なかなか出てきませんですもの。
我が家にもイチオウはコタツがあるのですが、何年も使用していません。。
画像 画像

豪華なバンメシ(写真は失念。。)を頂いた後は、、、、、呑むだけです。
年越しのカウントダウンを聞いたら、さっそく初詣。
お参り先は、温泉街の中にある、その名もズバリ「温泉寺」に向かいました。
画像

この行列は、除夜の鐘を突く為に並んでいる人々です。
いかにも温泉街らしく、浴衣に下駄といったイデタチのヒトもチラホラ。。。
この日は割と暖かでしたが、、、それでもさすがに寒そうですね。。
ああ、焚火が有難い限りです。
画像 画像

鐘をついたら、、、記念のダルマを頂戴できる仕組みになっています。
もちろん無料ですが、、、、数に限りがありますからお早めに。。
そしたら、、、、
このダルマ、、、なんと群馬県は高崎産のダルマなんです。
群馬の高崎と長野の渋温泉、、、いかなる縁で繋がっていますやら。。
画像 画像

初詣の後は、温泉街の蕎麦屋さんで年越しそば。
旅館のバンメシでもソバは食べたんですけどね。。。イキオイってヤツです。。
「手打蕎麦うどん 玉川本店」という店でして、、、大晦日の晩は深夜1時半までの営業です。
目の前で蕎麦打ちしていますから、見ているだけでもウマそうなんですって。
写真は、きのこそば。
なかなかスパイシーな仕上がりで、
ヨッパライども(我々の事です)は「ラーメンのスープみたい!」などと喜んでいました。
ああ、豆腐ラーメンの「米龍」にも行きたかった。。。
参考:手打蕎麦うどん玉川本店 公式サイト
http://www.shokokai.or.jp/100/20/205611S0001/index.htm
画像

一夜明ければ、正月仕様の艶やかなアサメシ。
ワタクシごときは、ただただアリガタがるのみですよ。
ゴハンもありますから、キッチリとハラを満たす事も出来ます。
オカワリは、、、しませんでした。
だってイブクロの中には、まだソバが残っていましたし。。。

とにかく、身分不相応なゼイタクではあるものの、、、
年に一度のソレですから、お許しを。。。
参考:天川荘 公式サイト
http://www.amagawaso.jp/
画像

帰り道、、、道の駅「北信州やまのうち」で一休み。。
正月恒例の「きのこ汁」のフルマイがありまして、、、
ソレをムサボる二人たち。そして現地案内人の“やまぴー”です。
酒にタダレたイブクロに染み渡る一杯、、、、シミジミとイイですねぇ。。
こうして、また新しい一年が始まったのです。
今年もヨロシくお願いいたしますです。
画像


年末スキー・志賀高原【3】に戻る
年末スキー・志賀高原【1】に戻る

この記事へのコメント

  • kamepi-

    こんばんは。
    今年も宜しくお願いします。
    スキーに温泉と充実した休みを過ごされてようですね~
    私はカミさんの実家 直江津でダラダラと過ごしてました。
    若い頃はスキーに良く出かけたんですが、もう10年以上やってないかな。
    今年は、ダイエットして、昔のスキーズボンをはけるようにしたいと思います。
    2014年01月05日 18:56
  • おぎひま

    kamepi-さん、コメントありがとうございます。

    こちらこそ、今年も宜しくお願いいたします。
    直江津ですか!
    かつてARAIスキー場があった当時は、何度か近くまでお邪魔いたしました。
    日本海での年越し、、、
    海の幸三昧の年越しもステキですね。
    2014年01月06日 09:28

この記事へのトラックバック

年越しは渋温泉(天川荘・長野県山ノ内町)
Excerpt: 年末は志賀高原でスキー、、、、 そして年越しは渋温泉、、、、 今シーズンの年末年始も、恒例の展開となりました。 長男坊は5回目、マナムスメは4回目の経験になります。
Weblog: 放浪者の平日
Tracked: 2015-01-02 07:13

渋温泉・温泉寺で初詣(長野県山ノ内町)
Excerpt: 年末の志賀高原でスキーを楽しみ、、、渋温泉で年越し。 我が家では、4年連続・6回目の恒例行事でございます。 除夜の鐘を聞きながら、温泉寺への初詣、、、 コレも恒例ですね。 雪の降る中、、、なかなか寒い..
Weblog: 放浪者の平日
Tracked: 2016-01-02 05:34

2018年末・志賀高原【4】年越しは渋温泉・天川荘(長野県山ノ内町)
Excerpt: 志賀高原でスキー、後に渋温泉で年越し。 それがチームぽっぽやの定番でして、、 我が家も、今回で6回目の参加になりました。 泊まるのは「天川荘」。 自慢の露天風呂とゴチソウを満喫しようぢゃないですか。
Weblog: 放浪者の平日
Tracked: 2019-01-10 05:59

  • ↓をクリックしていただけると、勘違いしてハリキってしまうかもしれません。。。
    にほんブログ村 旅行ブログへ
    にほんブログ村