島山島(五島列島)

またまた2006年5月、五島列島の続き。

福江島の宿で目覚めると、朝からドシャ降りでエラいこっちゃ。
レンタカーで福江島西端の観光スポット・大瀬崎に出向いてみても、
雨と風とで駐車場から一歩も動けるような状況じゃ無し。
海も荒れて、久我島にも嵯峨ノ島にも渡れないのです。

仕方が無いので、福江島とは橋で繋がってる島山島へ。
島民50人足らずに対し、野生の鹿が400頭。
この日は天候のせいかシカの姿は見えないものの・・・・
なんだか判らないキャンプ場のようなバーベキュー場のような、
とにかく広々とした草地にはシカフンの絨毯爆撃跡が。
画像


この日、五島列島から九州本土への船便は軒並み欠航。
帰れなくなった人々が難民化し、宿を求めて右往左往しておりました。

この記事へのコメント


この記事へのトラックバック

五島列島・福江島は雨だった(長崎県五島市)
Excerpt: 2006年のGW、、五島列島を訪れた我が家。 佐世保からフェリーなみじで中通島に上陸し、、、 次に渡船で若松島、そこからフェリーで奈留島、、 さらに高速船を乗り継ぎ、、、 いよいよ、五島列島最大の島、..
Weblog: 放浪者の平日
Tracked: 2017-02-19 12:09

福江島、、、倭寇のケツと鬼岳(五島列島・長崎県五島市)
Excerpt: 遣唐使の中継基地という誉れ高き立場だった五島列島は、、 後には、倭寇の拠点というダーティーな地になった模様です。 福江島には、いまでも痕跡が残っていまして、、 島の南端近くにある「勘次ヶ城」は、倭寇の..
Weblog: 放浪者の平日
Tracked: 2017-02-20 06:24